引退(WordPress記事)

2017.12.23 Saturday

0

    以前、うちの店の隣は自動車の電装関係の修理工場でした。

     

    この辺(城東周辺)が、田んぼだらけで何もない30数年前から開業されてそうです。

     

    そこの奥様が隣のよしみで髪やりにきてくれてました。

     

    70歳前後の年齢でしたが旦那さんである社長も実年齢より若く見え、奥様もそうでした。

     

    髪やりに来てくれてた頃にも「もう年齢も年齢だから引退して、そろそろゆっくりしたい」などおっしゃてたのは聞いていました。

     

    確かに70歳過ぎてバリバリ働くって今の自分には少し想像しずらいな〜って思う部分はある。

     

    しかも開業してから、ずーっと忙しく働いてきたそうです。それこそ、工場に寝泊りしながら働きずめな日々もあったそうで。

     

     

    そんな、お隣さんが約2年前のある日、工場を畳みました。

     

    工場を畳んでからは顔を見る事なく時間が過ぎてましたが、ここ最近ある事がキッカケになったみたいで、またいらしてくれるようになりました。

     

    そこで、同じ自営業者として聞いてみたい事がありました。

     

    自営業を、やめた後の感想を。

     

    自営業には定年退職がないですし、意外とこういうのって聞く機会ないですから。

     

    それと同時に、仕事をする日々から『引退』された後の事を。

     

     

    実際に奥さまに聞いた話を要約すると、

     

    ・仕事ばかりしてきた気がする。

     

    ・もっと趣味なんかを持って遊んでおくべきだった(若い時のほうが色々と自由が利くから)

     

    というような、ご意見でした。

     

     

     

    例え、自営業者であろうが、経営者であろうが、お勤めであろうが人生の中で「働く生活」を送るわけで、

     

    そこに割く時間は人それぞれだとしても結構なウェイトを占めると思う。

     

    そこを、どのように捉え、どのように配分し、どのように生活し、実行していくか?

     

    時間は、さかのぼる事ができないから、どのように選択していくか?が大事なんでしょう。今はそう思ってる。

     

     

    できたら好きな事をしてる時間が長い=ウェイトを占めてる。が、理想的ですな。

     

    働く事、ビジネスが好きなんであれば働いてる時間が多い方がいいと思う。

     

    美容師でも作品撮りなんかが好きな方は、それに没頭する時間が多ければいいんでしょうし、

     

    趣味が好きなんであれば趣味の時間が長い方がいいんでしょう。

     

    自分は美容師の仕事も好きだし、経営の仕事も好きだし、教育の仕事も好きだし、趣味の時間を過ごすのも好きだし、家族と過ごす時間も好き。

     

    恵まれてると思います(うまく事が運ばずイライラする事も多いけど)

     

    一概には言えないけど、やりたい事をやらずに気付いた時にはやりたい事ができない年齢になるってのもコワイ気がしますね。

     

    明日、生きてる保証もないですしね。

     

     

    一番、良くないのは自分の意思を無視して、やりたくない事をやり続けてしまうことなんじゃないかと思います。

     

    美容師のあり方、働き方も最近はいろいろありますけど、なるべく自分が納得するような働き方、あり方ができる環境で働きたいと自分でも思ってたしウチの店はスタッフも納得して働いてるってもっと思ってもらえるように自分も経営者として成長していきたいなーって思います。

     

    『本当はこんな店で働きたくない』って思いながら働き続けて欲しくないもんね。

     

    【楽しく美容師の仕事がし続けれる環境】

     

    これも人それぞれだけど、ウチに出来る。ウチが考える良い環境作り。これをやっていきたいですね。

     

    年の瀬で忙しくしながらも、こんな事を考えながら、ありがたい事に忙しく働き、そして遊んでました(疲れ気味ですがw)

     

     

    今年も残す所わずかになって参りましたが、楽しく仕事と遊び、やって行こうと思います^ ^

     

    みなさんも何かと忙しい年末、体調に気をつけて楽しみましょうね〜♪