どうせ買う(消費)するなら(WordPress記事)

2017.12.08 Friday

0

     

    僕は、ほぼ毎日のようにコーヒーを2杯くらい飲むのですが、ひとつはサーモスのボトルにコーヒーを入れ自宅から持って行き、通勤途中にもう一杯(一本)コンビニでチルドカップコーヒー等を買ってから店に行くのが日課になってます(糖質が心配ですが。。)

     

    自宅から店までの通勤(黒石市〜弘前市)は車で約30分かかります。

     

    その間にスタバなどというシャレオツなカフェなどはありませんし、あっても開いてる時間帯ではない。

     

    なので自動的にコンビニで購入することになります。コーヒー以外の物も買ったりしますしね。

     

    いくら田舎でも約30分の通勤の間でも軽く7〜8軒コンビニがあります。

     

    この中の全てのコンビニを利用してますが、車なので入りやすい・入りにくいコンビニもあるので自動的に入りやすいコンビニ何軒かに絞られてきます。

     

    この何軒かのコンビニの中でも今でも通って利用してる店。利用しなくなった店があります。

     

    これは、すすんで利用したいと思ってる店。もう(なるべく)利用したくない店とも言えます。

     

    コンビニで買うチルドカップコーヒーなんでそれぞれのオリジナル商品があったりするけど、共通して置いてるのもあり正直そんな大差はない。

     

    で、なんでそういう風に利用したいか?しなくないか?に分かれてしまったのか?

     

    それは?

     

    そこで働いてる従業員の方の接客がポイントになってるんです。

     

     

    コンビニ事情は詳しくは分かりませんが、どこも似たような接客・レジマニュアルがあると思います。そこも大きな差はないと感じています(現場で感じるところは特に)どこも似通った商品や店内レイアウト。

     

    自分はあまりコンビニ商品を比べたりするようなタイプではないので特に売ってる「物」の差を感じずらい。

     

    でも行きたくないコンビニが出てくる。。

     

    接客・接遇次第で差が出てきてしまうと自分的には思う。。

     

     

    自分が苦手なのは、釣銭を軽く放るように渡してくる方とかですね(渡された時、少しせつない気持ちになる...)

     

    まだあるけど自分の文章力だと伝えきる自信がない事例も多々。。

     

    そういうのが毎朝、もしくは定期的に起きてくると気分は良くないですね。

     

    いくら、どM体質でもこういうのはご免ですね(どM体質は自分の好きな事やってる時だけでいい)

     

     

    結局、そこで働いてる『人』の影響って大きいなって改めて思う。

     

    最近よく通ってるコンビニは朝からオーナー自ら笑顔で声を出してるし、店内の雰囲気も悪くない。

     

    やっぱり、こういう店に自然と足が運びますね。

     

     

    コンビニ店舗数も多いですけど、我々美容室もかなり軒数が多い(全国的に見ても弘前は人口の割合に対して美容室が多いらしい)

    なんの業種でもでしょうけど、まず基本的な、こういう部分を気をつけていかないとなって最近、自戒の意味を込めてよく思います。

     

    RIFFで働いてくれてるスタッフにも気をつけて欲しい。

     

    まあ、自分が1番あやしいですし、自分が機嫌良く働いてたら自然とスタッフも普通に働いてくれると思うんで心配ない事なんでしょうけど(笑)

     

     

    美容室にとって1年で1番忙しい月の12月。

     

    接客に気をつけて頑張っていきたいと思います。